2010年04月26日

カナック480SS関西進水

昨日の日曜日は絶好の天気、カナック480SSの関西進水だ。Y氏とS氏と一緒にぴちぴちビーチへ。
Y氏とS氏はショートツーリングへ出かけたが、もちろん私は久しぶりのロール練習と言うよりは動作の確認。

と言うのも一年以上いや、2年近くはロールをしていなかったので、体がどこまで覚えているかの確認だ。
まずはスタンダードロール、うん、軽く起き上がる。そして、スカーリングやストームロールなど順にグリーンランドロールを確認して行くが、さすがに久しぶりとあってスムーズに起き上がらないロールもある。

カナック480SS関西進水

そして、最後にハンドーロール。これは、やはりカナックSSだ。私の技と言うよりカヤックの性能で軽く起き上がってくれる。
しかし、もともと苦手なロールはさすがに上がらない技もあった。あせらずにリハビリのつもりで二年近くのブランクを埋めて行こう。

さて、ツーリング組の二人はお昼過ぎに戻って来た。それも、旬の生わかめを沢山カヤックに積んで。
帰りにわかめを三人で山分けして、今日の海遊びはおしまい。

わかめの佃煮

本日のクッキングは旬の生わかめを使って佃煮つくり。めかぶと太いくきの部分も入った佃煮だ。
美味く出来た。今日の酒はすすむぞ!
posted by Telecas_QJ at 09:56| Comment(5) | Qajaq | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

いろいろなキャンプスタイル

前々回の記事でGWはキャンプだと話したが、一口にキャンプと言っても様々なスタイルがある。

テント泊か車の車内拍、またはコテージで豪華に過ごすか。

食事もバーベキューで豪華なときもあれば、インスタントラーメンのときもある。海で魚が捕れた時は刺身でいただく。最高の贅沢だ。

チープにキャンプ

しかし、基本的に私はチープなキャンプスタイルが多い。その理由は、豪勢にやると後片付けが大変なのだ。ただそれだけ・・・

豪華にキャンプ

昼間は海で思いっきり遊び、夜は焚火とビール。少しだけ美味いものがあれば十分満足。あ、それと温泉があれば言うことなし。

安上がりで贅沢な遊び、チープなスタイルのキャンプだ。
でも、たまには漁師宿で美味い魚を食ってのんびり過ごすのも良いけどね。
posted by Telecas_QJ at 13:17| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

テレキャスター 3ウェイブリッジ

私のテレキャスターのブリッジプレートと3ウェイサドル。どことなく無骨な感じが気に入っている。

ギターの弦が6本に対してサドルは3つ。1つのサドルに2本の弦が乗るわけなので、当然1本ずつのオクターブチューニングは出来ない。
そう、全部の弦を正確に調整出来ないのだ。

と言っても実際は微妙な調整だし、弦を押さえる力でピッチも変るのだから細かい事は気にしない。

テレキャスター 3ウェイブリッジ

それよりも、逆に微妙なずれが心地よかったりする。ブルースで言うクウォーターチョーキングと同じ効果だろうか?違うかぁ・・・

さてさて、このテレキャスターのブリッジプレートは端がL字に曲がっている。ここに小指と手首を軽く触れる感じで固定させるのに良い具合なのだ。この形に慣れてしまい、他のギターが弾きにくくなってしまった。

デザイン的にカッコ良い感じがしないプレートだが、そこがまた可愛いいところでもある。
外見は無骨な感じだが、奥が深く個性的で不思議なギター、テレキャスターだ。
posted by Telecas_QJ at 18:56| Comment(6) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

GWはキャンプにGO!

もうすぐGW。今年は子供たちをキャンプ連れて行こう。
子供は遊びの天才だ、ほっといても一日飽きずに遊ぶだろう。
しかし、長男は今年六年生。そろそろ、キャンプの極意を伝授しようかと思う。と言っても酒の飲み方はまだまだ先の話だな。

焚火

魚の捕り方、焚火のしかた、ご飯の作り方などなど、これまでも子供たちをキャンプに連れ出した事はあるが、今年からは今まで教えてこなかった事を遊びの中で教えて行こうと思う。
posted by Telecas_QJ at 18:36| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

ギター ピック

若いころは、ギターを弾くピックの素材にこだわっていた。未熟な腕前では(今でも未熟)弾きやすさを重視してナイロン製を好んでいたが、歳のせいか最近はピックの素材に関しては何でも良くなって来た。

しかし、いまだに譲れない部分もある。形と厚さだ。これが変わってしまうと弾きにくくなってしまう。

形はティアドロップ、厚みはHEAVYで1mm以上の物。そして、価格が一枚105円。ビンボーギター弾きはピックにお金はかけられない・・・

ブルースのフレーズを弾くので、アタック感を出すために強くピッキングしたり、優しく弱くピッキングしたりするうちに、握ったピックがよくずれてしまう。これも歳のせいだろうか?

そこで、最近お気に入りなのは滑り止めの付いたピックだ。画像では下の段の一番左、フェルナンデスのピックを試しにつかっている。やや、弦に引っかかるざらついた感じがするが、滑り止めの感じは良い。

ピック いろいろ

素材は何で出来ているのだろう?

ちなみに、弦はダダリオの1弦.0116弦.049。安いセットの弦を月一回のペースで交換する。
太めの弦を使うので、ピックもHEAVYを使っている。
posted by Telecas_QJ at 11:31| Comment(4) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

カナック480SS

Greenlandersの仲間のご好意で、無期限でお借りする事になった「カナック480SS」だ。

今日は晴天、絶好のカヤック日よりだ。今週末に乗る事を楽しみにしていたのだが、野暮用で海に出る時間がなかった。
お昼に暇を見てコクピットのフィッティングの確認だけ。「うん、若干調整が必要だな。」
さて、どんな形でフィッティングを行うか。これを考えるのも楽しい時間だ。

カナック480SS

それにしても、カーボン製のカナックの軽さにビックリ。これなら、倉庫から近所のピチピチビーチまで担いで行けそうだ。

そうそう、ついでに自作のグリーンランドパドルのメンテもそろそろ行わないといけない。オイルフィニッシュにしていたが、表面を削りなおして今度はウレタン塗装にするかな。
posted by Telecas_QJ at 18:19| Comment(2) | Qajaq | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

パスタでリブ曲げ?

スキンカヤックを作るにあたって、リブと言うパーツがある。船体のボトムにあたる部分で木を蒸して曲げ、型を作る。
動物の骨格に例えるなら肋骨にあたる部分だろうか。

スキンカヤック1、2号

このパーツには私はヒノキを使う。強度と曲げに対する粘りが良いからだ。
木を蒸して曲げる作業は、なかなか神経を使う作業で木の折れやささくれなど、曲げ具合の失敗も多い。

話は変わるが今日、昼食にパスタを茹でていた。ときおりパスタを混ぜるのに割り箸を使っていたのだが、沸騰した湯の中に割り箸を入れて力を加えると、いとも簡単に曲ってしまった。

割り箸のリブ曲げ

材は白樺。スキンカヤックのフレームに使うに使うには強度に心配があるが、白樺は粘りがあり曲げやすい事が思わぬところで分かった。
調子に乗ってパスタを茹でながら、割り箸でリブ曲げの練習をしてしまったのだった・・・
posted by Telecas_QJ at 23:01| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

小型アンプ

先週の土曜にFOX氏とF氏と、コンテナスタジオでジャム・セッションをした。
その時FOX氏が持って来たジャンベとシンバルを叩いてみたのだが、打楽器もなかなか面白い事に気がついた。
それと同時に私のリズム感とセンスの悪さにも気がついた。ギターももっとバッキングの練習をしなければいけないなぁ。

それは置いといて、FOX氏が使っているRolandの小形アンプCUBU Streetが、なかなか使えるアンプだった。

CUBE Street
http://www.roland.co.jp/products/jp/CUBE_Street/index.html

ギター、マイク、エフェクター機能、外部入力もついて、単3電池6本で15時間使用可能。音もステレオでなかなかよろしい。

トップパネル

多機能でバンドのモニターに使うのも良い。ああ、また物欲が・・・
posted by Telecas_QJ at 12:59| Comment(8) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

ドタバタな日と携帯電話

金、土、日曜日と忙しい三日間だった。ブログの更新もストップ。写真を撮るのも忘れて遊んでいた。

金曜日、F氏の車でEiichi氏から送って頂いたカヤック(カナック480SS)を運送会社の営業所まで引き取りに行く。

土曜日、FOX氏が兵庫県の高砂からギターを持って遊びに来てくれたので、F氏のコンテナスタジオで一緒にジャム・セッション。その後カヤックに乗るつもりだったが、結局まる一日ブログ用の写真を撮るのも忘れてスタジオで遊んでしまった。

日曜日、長男を連れて近所のショッピングモールに。ゲームセンターで遊んで、お昼ご飯食べて、ドコモショップで古くなった携帯の機種変更。

私が携帯に求める機能は、電話、メール、カメラのみ。最近の携帯電話は多機能過ぎて訳がわからん。シンプルなのが一番と思うが、スマートフォンにも興味が行ってしまう。で、店員にあれこれ説明してもらうが、結局使い慣れた普通の携帯にした。

ドコモ 携帯

しかし、選んだ普通の携帯が4月に発売された新機種。タッチパネルで操作できる事にひかれて選んだのだが・・・
「操作がぜ〜んぜん分からんぞ!」せめて基本的な操作を覚えるために、分厚い取り扱い説明書とにらめっこをしとります。
posted by Telecas_QJ at 10:53| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

こだわりの道具

私のこだわりの道具の一つに、メジャーがある。ホームセンターへ行くと安い物は数百円から。高い物では三千円以上の品までいろいろと置いてある。

たかがメジャーと思うかもしれないが、仕事で手荒く使う中で、正確性を維持出来る品はやはり三千円以上の物だ。

仕事で長く使っていると必ず落とす事がある。この時にメジャーの爪の部分が曲がってしまう。こうなると、もうミリ単位の仕事は出来ない。

スケール 焼き入れ爪

私がいつも使うメジャーは、お値段高めの品で落下時に爪の保護機能と爪自体に焼き入れ加工をした、頑丈で信頼できる品だ。
長尺を測りやすいよう、テープの幅は25ミリ、長さ5.5mmの物を使う。そして、テープの表と裏の両面にメモリが刻まれていること、これも重要な要素だ。

Tajima スケール

その品がこれ、タジマのメジャー・スケールGロックプラス25。メーカー価格5,197円で実際には三千円ちょいで購入できるだろう。

たかがメジャーだがこだわりの道具。数百円の安物ではどうも感が狂って仕事にならないのだ。
posted by Telecas_QJ at 11:36| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。