2010年09月24日

ブルースハープが欲しい

物欲魔王が再び現れた。今回はブルースハープだ。

若かれし頃に少し練習したのだが、家がワンルームマンションだったので、近所迷惑を考えるとまともに練習は出来なかった。

迷惑にならない車の中でボブ・ディランのCDに合わせて吹く程度だったが、今回は本格的にブルースを吹きたい。

既に教則本も検索済み。それにしても、たかがブルースハープ、されどブルースハープで、いい値段をしている。

トンボのメジャーボーイで1つ3000円程。いくつかのキーを揃えると万を超えてしまうぅぅ・・・

そんな訳でお小遣いが入ったらとりあえずキーはCのハープと教則本を購入して練習しよう。

brsh2010.9.24b.jpg

待てよ、まずは教則本を購入して、教科書で使用しているキーのハープを購入するのが賢いやりかたか?

それに、ある程度吹けるようになったらハープ用のマイクも欲しい、アンプは手持ちのピグノーズでいいか。

さて、今回の物欲魔王との戦いはどうなることやら・・・


posted by Telecas_QJ at 12:24| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

グリーンランド・パドルのメンテナンス

自作したグリーンランド・パドルがメンテナンスをせずに、でどれくらいもつか実験していたのだが、そろそろメンテが必要になってきた。

材は赤松材で仕上げはオイルフィニッシュ。

エッジの部分がささくれて、削り直しが必要になってきた。

そのエッジ部分も、どこまで細く出来るか実験で3mmの細さに仕上げたパドルだ。

製作から約4年。使用頻度にもよるが、良く使う人だと赤松材のオイルフィニッシュだと、1〜2年でメンテが必要かもしれない。

grp2010.9.22.b.jpg

そして、使った後に真水で洗うのは厳禁、やはり海水に付けたまま洗わない方が木材のもちがいいようだ。

できれば明日メンテを行いたかったが、天気予報は雨・・・時間はあるから晴れた日にでもメンテを行うとしよう。

削り直した後はオイルフィニッシュではなく、少し変わった塗料で仕上げてみる。

刷毛で塗るのではなく、布ですり込みタイプのウレタン塗料を使ってみよう。

このグリーンランド・パドルが最小限のメンテナンスで何年使えるかが楽しみだ。
posted by Telecas_QJ at 14:04| Comment(4) | Qajaq | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

フィッティング

暑い中チュイリックを着て一人ロールの練習をしてきた。やはり、2年以上のブランクは大きく、出来ていたロールも出来なくなっている。

今のところ出来ていたはずのロールが、なぜ出来なくなったのかが分からず解決策と練習方が見えてこない。

そんな中ふと、気になったのは今までは自分で作ったスキンカヤックでロールをしていた。
コックピットはタイトで完全に自分の体にフィットしていた。

しかし、今はカナックSSでロールの練習をしている。コックピットの腰回りに余裕があり過ぎて水面下で逆さまになったとき、完全に腰がカヤックから離れてしまう事に気が付いた。

カナックとチュィリック

やはり難易度の高いロールは腰回りのフィッティングが原因で出来なくなっているのか?

早急にコックピットのフィッティングを考えよう。

11月のQajaq JPN,競技会までに以前は出来ていた、ビハインド・バック・ロールまでは完成させたい。


posted by Telecas_QJ at 13:34| Comment(2) | Qajaq | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

ギターが楽しくない

ブルースが好きでCDやYou Tubeの動画に合わせてブルースのフレーズをペンタやブルーノートを使い、アドリブでセッションするのが楽しくてギターを弾いている。

しかし、最近は行き詰った感じがあり、ギターを弾くことが楽しくない。

スランプと言うやつなのか?

バンドの練習では正直、自分の興味のない曲を練習しないといけないのが苦痛なときもある。

以前は興味の無い曲でも仲間と音を合わせるだけで楽しかったのだが、やはりスランプなのか?音を合わすことすら出来ない。

こんな時はどうすれば良いのか。よし原点に帰ってみよう。大好きなブルースを基本からやり直して見よう。

解決策になるかどうかは分らないが、とにかく迷ったときは基本に帰る。

カタチではじめるブルース・ギター

そこで購入した教則本がこれ「カタチではじめるブルース・ギター」どんなに迷って行き詰っても、基本ではなくカタチから入るのが私の性分なのか・・・


posted by Telecas_QJ at 11:53| Comment(4) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

シーカヤッキングの季節

9月になった。まだまだ厳しい残暑が続きそうだが、近所のぴちぴちビーチ&ときめきビーチは海水浴シーズンも終わりだ。

海の家の営業も終わり、少しビーチに静けさが戻って来る。

これからが我々カヤッカーの季節だ。

夏のカヤッキング

暑さに負けて滞っていたスキンカヤックの製作、カヤックのトレーニングと忙しくなるぞ。

と言っても今年はこの暑さがしばらく続きそうなので、後数回は和歌山の海に潜りに行きたいなぁ。

木陰の小漏れ日

海ですごす時間に限ってはこの暑さも平気だ。眩しい日差しがたまらなく、心地良く感じる。


posted by Telecas_QJ at 10:46| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。