2010年10月29日

南海電車 線路支障

10月29日AM 11:00に病院の予約を入れていた私は、電車で30分程の道のりを計算して10時25分に家を出た。

家から駅までは5分程だ。34分の電車に間に合う。

予定どおり34分の電車に乗ってしばらくすると、車掌のアナウンスが・・・

「え〜只今××〜××間の線路支障の為この電車は羽倉崎駅で1時間程度の復旧待ちをします。」

なに〜俺の降りる駅は羽倉崎の次の泉佐野やぞ〜!病院11時やのに間に合わへんやんけぇ!!

駅員の説明では振替輸送も出ておらず、「申し訳ごさいません。復旧までしばらくお待ち下さい。」の一点張り。

こらあかん、病院まにあわへん。でもタクシー使うんももったいない。よっしゃ一駅だけやから歩こ!速足や!

そんな訳で超速足で歩くこと40分。息を切らし30遅れで病院に到着。おかげで診察は午前の一番最後にまわされて、待たされるし・・・

コラァ、南海電車!事故多すぎやぞ、2カ月に一回は南海本線で事故おこしとるやろ、ええ加減にしてちょうだい!

やれやれ・・・



で、関係無いけど最近ツボにハマってる曲がこれ。





懐かしのJITTERIN'JINN 『夏祭り』終った夏のせつなさをくすぐります。


posted by Telecas_QJ at 15:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

ブルースハープとテレキャスター

ブルースハープを買った。キーはCで初心者向けの教則CD付きだ。

若き日にブルースハープの練習をしていた頃は、ボブ・ディランのコピーだった。


brush2010.10.20b.jpg


今度は本格的にブルースをやりたい。まずはベンドの練習からだな。

そんな訳でブルースハープの動画を検索してみると、一発でこんなのを見つけました。
テレキャスとハープだ。渋い!





ますます、ハープを吹きたくなってきた。練習、練習。

しかし、テレキャスとハープって良く合うなぁ。この動画を見てさらにテレキャスが好きになった。



posted by Telecas_QJ at 15:30| Comment(4) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

アドリブ理論の勉強

おじさんバンドの中でリードギター務める私は、コード弾きが苦手だ。
ましてやカッティングなんて出来ません・・・情けないギターリストです。

んじゃバンドの中で何をしているかと申しますと、ボーカルの合間にオブリガートやギターソロをアドリブで入れるのが私の役割です。

もともと、ブルース好きの私には合った役割なのだ。

しかし、どうしてもアドリブギターソロでマイナーペンタから抜け出せない自分がいて、もどかしさを感じる今日この頃・・・

そこで、アドリブをもっと自由にどんな曲でもギターで歌うように演奏するために、こんな本を読んでみることにした。


アドリブ理論の本

「アドリブ理論の本」宮脇俊郎・著


理論と聞いただけで頭が痛くなりそうだが、この本はそんな理論嫌いな「音楽は理論じゃねぇ〜!魂だ、Soulだぁ!」と叫びながらギターを掻き鳴らす人にも分かりやすく書かれたアドリブ理論の本で、とても読みやすく分りやすい。

ちょっくら理論でも勉強してマイナーペンタから抜け出し、おじさんバンドの曲調にあったアドリブ演奏が出来るように練習してみようかな。
posted by Telecas_QJ at 13:29| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

日本のブルース界を背負うのは現役女子中高生

これまた可愛らしくてカッコ良いバンドが出て来ましたね。

現役女子中高生のブルースバンド、「RESPECT」

そのへんのおやじバンドよりか、はるかに上手くていい音を出している。

今後の活躍に期待のバンドだ。




ボーカルの紅葉は子守唄にロバート・ジョンソンを聞かされて育ったと言うからおどろき!

ただ、彼女達のアルバムを聞いた訳ではないのでなんとも言い難いが、少し欲を言うならばもっとコテコテの泥臭いブルースを演奏しているところを聞きたいですね。

ともかく日本のブルース界を背負う現役女子中高生バンド「RESPECT」に、おどろきと同時に期待がふくらむ。


posted by Telecas_QJ at 18:33| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。