2010年08月20日

テレキャスターを弾くTAKUYA JAM

最近はすっかり家でCDを聴くことがなくなった。たまに聴くとしても車の中でお気に入りのブルースばかりだ。

私が毎日のように音楽を聴いていたのは、中学生の頃から20代後半までくらいだろうか。
フォークからブルースまで、さまざまなジャンルの曲を聴いていた。

友人達と好みの音楽が違っていたので、中学生の頃から一人でコンサートに出かけることが多かった。

アルフィー、甲斐バンド、ばんばひろふみ、南こうせつなど、フォークやロックのアーティストのコンサートに出かけ、家ではアコギで弾き語りの練習に励んだ。

中学を卒業してしばらくするとエレキギターに興味がわき、ジミヘンやクリームなどのブルースロックをコピーし始め、しだいにブルースそのものにのめり込んでいった。

ジャンルにこだわらず、あれこれ聴いていた訳だが自分の音楽史を語っても面白くないので、ここまでとしよう。

さて、夏に聴きたい曲というのが皆それぞれにあると思う。私の場合はこの曲だ。

JUDY AND MARYの「Brand New Wave Upper Ground」



YUKIの突き抜けるような高音で安定感のあるボーカルは最高だ。
しかし、この動画で私が注目しているのは、TAKUYAギターだ。いつものJAMの派手なペイントを施したテレキャスモデルではなく、本物のテレキャスターを弾いている。

音もストレートにテレキャスでYouTubeの動画ではお気に入りのひとつだ。

JUDY AND MARYは、なかなか魅力的なバンドだった。

2001年の解散後にこのバンドを知った若い世代も多いというが、今聴き返してもどの曲も古い感じはせず、逆に新鮮に感じる。



posted by Telecas_QJ at 10:05| Comment(6) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいバンドだったよね〜。
そういえば前にいた会社にバイトとして半年くらい(オーディション直前まで)仕事してた。CDに切り替えて聞かなくなったLPレコードをドッサリ上げたら喜んでたっけ。

それにしてもこんなに有名になるとは(○_○)
Posted by まじ at 2010年08月20日 14:39
ま、まじさん、若き日のJAMと知り合いなんですか!TAKUYAかな?

ホント良いバンドでした。

それにしてもビックリです。w(°0°)w
Posted by まっちゃん at 2010年08月20日 18:23
おつです!!

あまり聴いていなかったバンドですが、このテレキャスの音凄くいいですね。今、2度も聴いてしまいました。

最近トップツイートの人フォローしたら、あまりのツイートの多さについていけません・・・・
Posted by Mugi at 2010年08月20日 18:40
Mugiさん、まいど。

このテレキャスいいですね。プレイヤーの腕もあると思いますが、あまり出しゃばらず、存在感は確実にある音。いい感じです。

ツイートの多い人には私も付いていけません・・・

他の人のツイートを見逃してしまうので、先日、私は泣く泣くツイートの多い人をフォロー解除しました。残念。


Posted by まっちゃん at 2010年08月20日 19:09
ジュディマリ、僕も好きです。
魚はまだ新鮮なうちに解体してあげて欲しいです。
Posted by ほげた at 2010年09月14日 21:24
ほげたさん、いらしゃいませ。

ジュディマリは良いバンドでしたね!私も大好きでいまだによく聞きます。

それにしても、カヤックでこんな大物を釣ってみたいです。

そうそう、ほげたさんのブログを勝手にリンクさせていただきましたが、ご了承願います。

Posted by まっちゃん at 2010年09月14日 23:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。