2010年04月12日

ドタバタな日と携帯電話

金、土、日曜日と忙しい三日間だった。ブログの更新もストップ。写真を撮るのも忘れて遊んでいた。

金曜日、F氏の車でEiichi氏から送って頂いたカヤック(カナック480SS)を運送会社の営業所まで引き取りに行く。

土曜日、FOX氏が兵庫県の高砂からギターを持って遊びに来てくれたので、F氏のコンテナスタジオで一緒にジャム・セッション。その後カヤックに乗るつもりだったが、結局まる一日ブログ用の写真を撮るのも忘れてスタジオで遊んでしまった。

日曜日、長男を連れて近所のショッピングモールに。ゲームセンターで遊んで、お昼ご飯食べて、ドコモショップで古くなった携帯の機種変更。

私が携帯に求める機能は、電話、メール、カメラのみ。最近の携帯電話は多機能過ぎて訳がわからん。シンプルなのが一番と思うが、スマートフォンにも興味が行ってしまう。で、店員にあれこれ説明してもらうが、結局使い慣れた普通の携帯にした。

ドコモ 携帯

しかし、選んだ普通の携帯が4月に発売された新機種。タッチパネルで操作できる事にひかれて選んだのだが・・・
「操作がぜ〜んぜん分からんぞ!」せめて基本的な操作を覚えるために、分厚い取り扱い説明書とにらめっこをしとります。
posted by Telecas_QJ at 10:53| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

こだわりの道具

私のこだわりの道具の一つに、メジャーがある。ホームセンターへ行くと安い物は数百円から。高い物では三千円以上の品までいろいろと置いてある。

たかがメジャーと思うかもしれないが、仕事で手荒く使う中で、正確性を維持出来る品はやはり三千円以上の物だ。

仕事で長く使っていると必ず落とす事がある。この時にメジャーの爪の部分が曲がってしまう。こうなると、もうミリ単位の仕事は出来ない。

スケール 焼き入れ爪

私がいつも使うメジャーは、お値段高めの品で落下時に爪の保護機能と爪自体に焼き入れ加工をした、頑丈で信頼できる品だ。
長尺を測りやすいよう、テープの幅は25ミリ、長さ5.5mmの物を使う。そして、テープの表と裏の両面にメモリが刻まれていること、これも重要な要素だ。

Tajima スケール

その品がこれ、タジマのメジャー・スケールGロックプラス25。メーカー価格5,197円で実際には三千円ちょいで購入できるだろう。

たかがメジャーだがこだわりの道具。数百円の安物ではどうも感が狂って仕事にならないのだ。
posted by Telecas_QJ at 11:36| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

革製ワッペン

年に一度、千葉のグリーンランダーズが主催するイベントがある。
グリーンランドのトラディショナルスタイルのカヤック愛好家が集うイベント「G-style」だ。
これは、「G-style」に参加した時にいただいた、革製のワッペン。

グリーンランダーズ

何に縫い付けるか迷い、使うのがもったいない様な気もしてしまい込んでいた。
グリーンランダーズの皆さんには、なにかとお世話になっている。
ワッペンも飾っていても意味がないだろう。
よし、次にスキンカヤックを作ったら「Qajaq JPN,」のワッペンと一緒にカヤックに縫い付ける事にしよう。
posted by Telecas_QJ at 18:42| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

シーカヤックで海遊び

和歌山の南紀は湯川の海で遊んだときの写真だ。ここまで来ると海は本当にきれいだ。
こんなきれいな海では、シーカヤックを漕ぐよりも海に潜って遊ぶのが良い。
この岩、何かに似てませんか?ラクダ岩だそうです。

ラクダ岩

岩の手前には海からしか行けないラクダの湯と言う露天風呂があり、穴場の温泉だ。
今度、海を眺めながらゆっくりと湯に浸かりたいものです。
カヤックを漕いで、潜って、釣りも良い。きれいな海ではロールの練習も楽しい。

シュノーケリング

最後は温泉に浸かって、さっぱりしたらキャンプでビールをグィッとやる。
ほんと、これが極楽気分と言うやつだ。
posted by Telecas_QJ at 13:35| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

大切なZippo

 少し前の記事コメントで、Eiichiさんから「タバコは吸わないんだけどね、どうにも手放せないライターがあるんですわ。」ってコメントを頂いた。

 これで思い出した私の大切にしていたライター。タバコを吸わなくなってからどこに行ってしまったんだろう。
どうしても思い出せなかったが、今日ひょっこり出てきた。本棚の一番上から。

古びたライター

 DVDを直そうと手を伸ばして入れようとするが、何かがつっかえて入らん。なんやろ?と思いつつ探ってみると、出てきました。

 大切なZippoのライター。18年前、京都で誕生日プレゼントしてもらったライターだ。

 10年間大切に使い、タバコを吸わなくなくてから8年間しまいこんでいた。

 シルバーの文字も黒くなり、本体もくすんだ色になってしまった。
このままでも、古くて味わいがあるが、せっかく出てきたのだから、きれいに磨いてやることに。

ギター金属パーツ用メンダー

 ちょうど、ギターの金属パーツ専用のワックスが有ったので、やさしくゴシゴシするとピッカピカになった。

磨いてピカピカ

これからは無くさないように、机の上に飾っておくことにしよう。


posted by Telecas_QJ at 11:28| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

生わかめとめかぶは旨いぞ!

 さて、今日はカヤックフィシングだぁ!とはりきって友人Y氏と出発。現地に到着し準備を済ませたところで、ブログ用の写真を撮ろうと携帯のカメラをON。

 「ピピー電池を充電して下さい。」

 せっかく、大漁の写真を撮るつもりが、まさかの電池切れ。残念。気を取り直して2時間半程ねばるが、釣果はというとチャリコ一匹。トホホ・・・友人Y氏も同じくチャリコ一匹。

 しかし、海に出たらタダでは帰らんY氏。漁師の網を繋ぐロープに付いている、良いサイズのわかめをGET。しかも、めかぶ付きだ。

生わかめ

 帰りに半分わけてもらい、今晩は新鮮なわかめとめかぶを、さっと茹でてサラダでいただきます。
 良い酒のあてが出来てよかった。
 
posted by Telecas_QJ at 16:12| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

仕事と疲れと天気の具合

 19、20日でフローリング張り替えの大工工事をしてきた。ここしばらく、暇でまともに仕事をしていなかったので疲れた。足腰は痛いしケガはするはで、次の日はぐったり。

 そして、22日今日は海に飛び込みたくなる様な、暖かくて良い天気だ。

 先日、仕事帰りに買ったアブガルシアのリールを試したくて、カヤックフィッシングに出かけたいが、たまった用事を片付ける為に家でごそごそしている。

 せっかくの陽気に釣りはお預けだ。あ〜ロールで遊ぶのも良いなぁ・・・

海で遊びたい!

 話は変わるが、「Kayak〜海を旅する本〜」の懸賞に応募した。狙いはもちろん「カナック・トランザム」だ。

 私は、これまで懸賞に応募して当たった事が無い。

 何年も前の話だが宝くじで一万円を当選し、車で換金に向かう途中に交通違反でキップを切られた。
 そして反則金九千円を払うはめになった事がある、せつない男だ。

 そんなついてない私だが、カナックが当たりますように。両手を合わせ「パンパン」(祈)
posted by Telecas_QJ at 16:22| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

中古リール

 以前から欲しかったおもちゃをGETした。
 カヤックフィッシング用に使うベイトリールだが、釣り具に何万円も出すお小遣いは無いので、中古で探していた。

 条件は、しっかりしたメーカーの品で左巻き、5千円以下、程度は中位の物。右巻きの物は品数も多いが、左巻きの安価で良い品がなかなか見つからなかった。

 しかし、たまたま仕事帰りに寄った中古釣り具店のタックルベリーがセール中で、リールを二つ買うと二個目は半額。

 一緒にいたK氏がリールを購入すると言うので、私の分も一緒に購入して貰い、K氏のご好意で私のリールは二個目の半額に!
 三千円でアブガルシアのリール、アンバサダー4601C4をGETしてしまった。

アブガルシア アンバサダー4601C4

 しかも、程度は新品同様。タイミング良く得をしてウキウキ気分。

 さくらも、ちらほらと咲き始め暖かい日も多くなって来た。カヤックフィッシングにでも出ますか。
posted by Telecas_QJ at 14:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

木の話

 家の中を見渡して、木で出来た製品が無いお宅は有るだろうか。木がまったくない無いお宅が、仮に有ったとしても少数だろう。
 私たちは身近に木が有り過ぎるせいか、樹木や木材について意外と無頓着だ。
 この事が、木材の無駄遣使いや森林破壊の原因になっている気がする。

 私の職業は大工で、趣味が木工と木を使ったカヤック作りなので、木材に関して少しは知識が有る方だと思う。

 近年、環境保護の観点から伐採や輸出が禁止されている木材も多い。
 その中には私のもう一つの趣味、ギターに使われる木材も有る。

 ご存知のとおり、ギターは木材で作られる。電気で音を出すエレキギターでさえ、使用する木で音が変わる。
 たとえ、同じメーカーの同じモデルでも、木の繊維等が一体毎に違うので、個体差が出来て微妙に音が変わる。

テレキャスター ネック

 私のお気に入りのギターはテレキャスターだ。ボディはアッシュ、ネックはメイプル。この木材がもし海外からの輸出禁止になったとしたら、そんな悲しい話はない。

 私たちは、身近すぎる木の存在について、将来のためにもう一度よく考え、見直していくべきだと思う。

 話が長くなったので、今日はここまでとします。
 次回は私のギターのメイプルネックの塗装に関して、お話をさせていただきます。

posted by Telecas_QJ at 13:32| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

アサラト

 カヤック仲間のFOX氏の影響で、アサラトを購入してしまった。
 アサラトは、アフリカの民族楽器で、片方の玉の紐を人差し指と中指の間に持ち、前後に振る。

アサラト

 そして二つの玉をぶつけて音を出す。ぶつけるだけでなく振ると、中の小さな実が「シャカシャカ」と鳴る。
 玉と玉がぶつかると「カチカチ」という音とあわせ、まるでマラカスとカスタネットを同時に演奏しているような感じになる楽器だ。

 FOX氏のアサラト演奏


 演奏も簡単そう思えたが、やってみるとかなり基本練習が必要な事が分かった。そして、リズム感も大事である。
 しかし、いつでも手軽に練習と演奏出来るので、意外とはまりそうだ。



posted by Telecas_QJ at 14:25| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。