2010年03月26日

円月島でおバカな私達

 和歌山県白浜町の沖に浮かぶ円月島に渡ったときの写真だ。
 南紀白浜のシンボルで夕景の名所として知られている。
 島の中央に海蝕で出来た円形の穴が開いて、これが名称の由来になったようだ。

南紀白浜 円月島

 観光名所で、近くをグラスボートの遊覧船が出ている。このため、観光客に対して景観を壊すので、むやみにシーカヤックで近づくのはどうかとは思うが、この様な場を見ると、ついやってしまいます。

円月島の穴にダイブ

 島の後ろから上陸して、おバカな私達は子供に帰って円月島のぽっかり開いた穴の中央でダイブ!
観光客の皆さんごめんなさい。もう致しません・・・

円月島の夕日

きれいで、せつない夕景。こういう風景を目にすると、帰りたくなくなります。

posted by Telecas_QJ at 13:27| Comment(5) | 断崖 巨岩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

シーカヤック 日生諸島ツーリング

 岡山県日生諸島をツーリングしたときの写真だ。
 日生諸島は瀬戸内東部の有人島、無人島の大小14もの島が集まり構成されている。

 それぞれの島に歴史と、いわれが有り中でも有名なのは鶴島だ。明治にキリシタン117人がこの島に流され、3年半過ごしたらしい。今は無人島で「キリシタン流刑地」として知られ、その碑や十字架が今も建立されている。

日生諸島 鶴島

 カヤック仲間のFOX氏はここで一人でキャンプをしていたところ、夜中に子供の幽霊と出合ったらしい・・・

 他にも鶴島の近くに、死刑囚を処刑した首切り島などがある。

 そしてここは、諸島の一つで有人の大多府島。写真では分かり難いが、岩の切れ目に洞窟への石段があり、登りきった所に勘三郎洞窟と呼ばれる場所がある。

勘三郎洞窟 石段

 島の南端にある海食洞で、江戸時代に勘三郎という男がこの洞窟の中で藩札を偽造していたらしい。

勘三郎洞窟 入口

 歴史を辿りながら、時間をかけてシーカヤックツーリングが楽しめる日生諸島だ。ちなみに日生名物のカキは大きくて、プリプリで美味い。



posted by Telecas_QJ at 10:44| Comment(5) | 断崖 巨岩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

灯台の島 鰹島

 和歌山県太地町の沖に浮かぶ灯台の島、鰹島だ。
 こんな場所を見ると上陸したくて、たまらなくなる。しかし、この日はうねりが岩場にあたり、ブレイク状態なのであきらめた。

 しかし、よくこんな場所に灯台を建てたものだ。すごい!

鰹島 灯台

 和歌山の南紀は大好きな所だ。黒潮の海はダイナミックで、温泉もあちらこちらにある。海の幸、食べる物も旨い。
 
 いつかまた行って見たい。そのときは満潮時をねらって、ポリ艇で鰹島上陸だな。
posted by Telecas_QJ at 11:04| Comment(4) | 断崖 巨岩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

シーカヤック 断崖 巨岩 その2

 2003.6.28、シーカヤックで岡山の笠岡諸島を1泊2日でツーリングした時の古い写真だ。

 12艇の大編隊で神島から出艇し、高島ー白石島ー北木島ー真鍋島ー佐柳島ー高見島と島伝いに渡り、最後に四国は徳島の粟島を目指す予定だった。

 しかし、1日目の天候は時化で、最悪は中断してどこかの島でキャンプするつもりだった。

 佐柳島まで時化の海をなんとか渡ったが、さらに風が強くなり、沈脱者が2人ほど出たので危険と判断。協議の結果カヤックは佐柳島に置いて、編隊の一員であるN氏の別邸がある、最終目的地の粟島に海上タクシーで渡ることになった。

 これで、無事夜はN氏の別邸でバーベキューの宴会。楽しく過ごせた。

北木島

 次の日は晴天。画像は北木島での写真だ。
 北木島は採石の島でもあるらしい。古くは大阪城の石垣や靖国神社の大鳥居にも使われていると聞いた。

 どう見ても人工的に積み上げた様にしか見えないこの岩も、大阪城の石垣になる予定だったのだろうか。

 




posted by Telecas_QJ at 10:10| Comment(3) | 断崖 巨岩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

シーカヤック 断崖 巨岩

 シーカヤックで海をツーリングしていると、陸地からとは違った海からの景色を見ることになる。そして、限りなく水面に近い海からの目線で様々な風景に感動する。

 私が特にお気に入りなのは、断崖と巨岩だ。それも、陸地からでは見れない海からの景色。

 長い年月の風と波をうけてきたその様子は何とも言えない迫力がある。

 これまでにシーカヤックツーリングで撮ってきた、断崖と巨岩の画像を更新ネタの無い時にUPして行こうと思います。

和歌山県 南白浜
和歌山県 南白浜
posted by Telecas_QJ at 00:57| Comment(2) | 断崖 巨岩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。