2010年07月12日

ガシラの潜り釣り予定。

う〜ん・・・やらないといけない用事が山ほどあるが、早くもクーラー病のせいか身体がだるい・・・

無理せず、横になって本でも読もう。と思ってページをめくるうちにグゥースカピーとヨダレを垂らしながらお昼寝モード。

いかんいかん、リフレッシュして気持ちを入れ替えなければ。

和歌山県 由良町

そーゆー訳で、次の休みに和歌山の由良に出張予定!シュノーケルで得意の潜り釣り。

ガシラ(カサゴ)をイカの塩辛で釣りまくりだぁ!もちろんカヤックで秘密のガシラポイントに行って来ます。

大物は刺身、小物は煮付けと唐揚げで頂きます。ビール旨そう!


posted by Telecas_QJ at 14:45| Comment(3) | Qajaq | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

新ジャンル 第三のビール バーリアル

ビールのうまい季節がやってきたぞ!

そーゆー訳でイオンのプライベートブランド、トップバリュから発売された第3のビール「バーリアル」を買ってきた。

350ml24缶入りのケースが¥1880、1缶で約¥78は安い!

最近は第3のビールも各メーカーから新しい商品が発売され、味もコクが増えて以前よりかは美味い物が出ている。

さて、この激安「バーリアル」だが、味はそこそこ、もう少しコクが欲しいところだが、この値段を考慮すると仕方ないだろう。

イオンプライベートブランド バーリアル

ホントは、ほんまもんのビールをグィっといきたいとこだが、サイフに優しい激安「バーリアル」で辛抱。

夕食の支度をしながら2缶空け、晩酌に焼酎をロックで味わうのが最近のパターンになってきた。


posted by Telecas_QJ at 12:24| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

テレキャスター フレットどうする?

画像ではまったく分からないが、5フレットから15フレット辺りまでが、チョーキングによってすり減ってきた。

フレットに角が立って、指をスライドさせるときに引っ掛る感触が気になる。

.011〜.049の太めゲージで、思いっきりチョーキングするのでフレットの減りが早いのか・・・

TL52 フレット 

以前に何度かダイヤモンドの砥石ですり合わせを行ったが、すり減って一番低くなったフレットに他のフレットの高さを合わせるのは根気のいる作業だった。

いっその事フレット交換して、軽く全体をすり合わせる方が楽かもしれない。

今の細めのフレットからジャンボフレットに交換する事も考えたが、音がどう変わるかチョッと冒険だ。

さて、どうしたものか。もって後2、3ヵ月だろう。とりあえず、交換作業のノウハウをいろいろと調べてみよう。


posted by Telecas_QJ at 18:57| Comment(2) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

カレントデザイン カリブーSで時化を漕ぐ

べた凪の海をのんびりツーリングするのも良いが、たまには時化のうねりの中を漕ぐのも刺激があって良い。

ときおり追い波に乗ってサーフィンをしたり、頭から波をかぶって漕ぐのも練習になる。

この日のカヤックはカレントデザインのカリブーS。グリーンランドタイプでハードチャインのカヤックだ。

スピードもあり安定感も良い。スケグも付いているので潮流や風にも対応できる。

カレントデザイン カリブーS

物欲を言い出すときりがないが、今欲しい物はこのカレントデザインのカリブーSとウォーターフィールドのスパルタンプリンス。

そして、同じくウォーターフィールドのカナック512SS。最後に自作スキンカヤック5号艇。

自作スキンカヤックについては、ホームセンターに行ってはガンネルに使えそうな木材を探しているが、最近は良い材が見つからないのが現状だ。気長に探す事になりそうだな。


posted by Telecas_QJ at 11:15| Comment(2) | Qajaq | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

スキンカヤック、デビュー済み

数年前の懐かしい写真だが、うちの子供たちは皆カヤックデビューさせている。もちろんスキンカヤックで。

今のところ長男がいちばんカヤックに興味がありそうで、グリーンランドパドルでの漕ぎも様になって来た。

長男

その長男も小学校6年生、中学生になればもう普通にシーカヤックに乗れるだろう。楽しみだ。

子供たちが大人になったとき、一緒に無人島でキャンプしながら焚火の前で酒を呑むのが私の夢だ。

次男

しかし、カヤックにハマったアホなおやじの背中を見て育った子供達は、一緒に酒を呑んでくれるのか・・・

あと数年は夢として、静かに待つ事にしよう。

三男

そしてキャンプにカヤック、釣りに潜り、海での遊び方、楽しさと自然の脅威を子供たちにしっかり教えて行こう。


posted by Telecas_QJ at 12:47| Comment(4) | Qajaq | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

るろうに剣心とTAKUYAのテレキャス

「今日は雨〜アスファルトに流れる雨を〜大きな車が〜ひいて〜走るぅ〜♪」
by南こうせつ『今日は雨』

ほんと、雨が続きます。梅雨だからあたりまえですが。えーと、南こうせつはこの記事に特に関係ありません・・・

ところで、海に出たいのですがこの天気じゃ気合いが入らず、外の仕事もはかどらずに家でゴソゴソしている。

そんな訳でギター記事が続きます。

以前の記事にも書きましたが、私はオタクとまでは行きませんが漫画とアニメは好きな方です。(小説も)

そんな中、和月伸宏の「るろうに剣心」は特に好きでした。TVアニメも欠かさず見ていましたね。

るろうに剣心

OPの主題歌が、一時期『そばかす』だった事もあり、何となくJUDY AND MARYを聞くようになった。まあ、これも古い話で十数年以上前の事だが。




なぜ、JUDY AND MARYを聞いていたのか?最近聞き返して分ったのだが、TAKUYAのギターが意外に好きな事に気がついた。カッティングと微妙な音の外し方が良い感じで、ボーカルのYUKIよりTAKUYAのギターをメインにバンドの音を聞いていたのだろう。

そして、JUDY AND MARY解散後にTAKUYAが結成したROBO+Sでは、曲によってギターは使い分けているようだが、テレキャスターを使うTAKUYAも多く見られる。

ROBO+S TAKUYA

この塗装が剥げ落ちたテレキャスのヴィンテージ感、渋い!こんなテレキャスが欲しいものだ。


posted by Telecas_QJ at 15:48| Comment(4) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

バディ・ガイ&ローリング・ストーンズ

ブルース記事が続きますが、シカゴのバディ・ガイも好きなブルースメンの一人だ。

ワイルドなギタープレイと渋い歌声がたまらなくて陶酔してしまう。

トレードマークの白と黒の水玉ペイントのストラトは一度見ると忘れないだろう。

そんなバディ・ガイも一時期はテレキャスター・デラックスを使っていたようだ。

Buddy Guy


今日はお気に入りの動画を紹介。バディ・ガイとローリング・ストーンズのブルースセッション。



バディも渋いが、タバコをくわえたキース・リチャーズも渋すぎ!こんなおっさんになりたいものだ。

ただ、欲を言うとキースがテレキャスを弾いてないのが残念。
聞くには、キースがテレキャスを弾くときは6弦を外し、オープンGのチューニングで弾く事が多いそうだ。

バディの声とギター、キースの渋いリズムギター、ミックのブルースハープ、最高のセッション・ライブだ。


posted by Telecas_QJ at 18:12| Comment(2) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

マディー・ウォーターズ

私はアルバート・コリンズ好きだ。
テレキャスターにカポタストをはめて、フィンガーピッキングで演奏する独特のスタイルと、その鋭角的なギター・プレイと音にしびれてしまう!


ところでテレキャスターを使うブルースメンで忘れてはならないのが、シカゴ・ブルース界の巨人、マディ・ウォーターズだろう。

「フーチー・クーチー・マン」などのヒット曲を多産しており、多くのギターリストがマディの曲をカヴァーしている。

シンプルなスタイルながら味のあるギターと歌声は、何とも言えないブルースの深みがある!
私はマディのブルースにも刺激を受けて陶酔してしまう。



このマディ・ウォーターズの曲「Rollin'Stone」は、あのローリング・ストーンズの名前の由来だそうだ。

そう言えばストーンズのギターリスト、キース・リチャーズもテレキャス使い。プレイも渋いですね!


posted by Telecas_QJ at 13:09| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

バリー アナスアキュータ

京都のI氏からお預かりしている、バリーのアナスアキュータ。グリーンランドタイプの良い船です。

倉庫で何年も眠っていたので埃まみれ。
今日は洗艇をしにピチピチビーチへ。ついでに1時間程試乗させて頂きました。

バリー アナスアキュータ

追い波に乗りやすく、なかなか面白い遊べる船でしたが今日は潮が悪くピチピチの沖はクラゲだらけ。

海も濁っていたのでロールもせずに退散。ピチピチの公園にて真水できれいに船を洗って紫外線防止剤を塗って終了。

I氏はこの船を売却希望なのですが、なかなか買い手が付かずに倉庫で眠っています。

あ〜私の財布の中がブルーでなければ即買いなのに・・・残念。


posted by Telecas_QJ at 12:56| Comment(2) | Qajaq | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

カントリー・ブルース

十数年前に購入したカントリー・ブルースの教本。同時にタカミネのアコギも購入したが途中で挫折をし、それっきり。

久しぶりに、いっちょ練習してみますかな。デルタ・ブルースとボトルネックのスライド・ギターを!

あまり根気が無い方なので気長に軽くですけど・・・

カントリー・ブルース

ブルースメンの多くがフィンガーピッキングでギターを弾く。私の好きなアルバート・コリンズもフィンガーピッキングでテレキャスを弾いている。

ピック派の私も真似して指でテレキャスを弾いてみるが、なかなか上手くいかんものです。

今回のカントリー・ブルースはフィンガーピッキングの練習の意味も含めて、愛用のTL52で練習。

まずはデルタブルースの神様、ロバート・ジョンソンの曲から気長にやるとします。


追記
右サイドバーのアルバート・コリンズ動画ですが、今回はカントリー・ブルースと言う事で、ロバート・ジョンソンの「クロスロード」にしてみました。


posted by Telecas_QJ at 11:25| Comment(2) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。